2015年04月10日

パナソニック 20歳のリフォーム ショールーム相談会

このイベントは終了しました。たくさんの方のご参加ありがとうございました。


翔建では下記イベントに協賛する事になりました。
これからリフォームをと考えている方必見です。会場にてお待ちしています。

日 時  4月25日(土) 26日(日) 10:00~17:00
会 場  熊本県熊本市西区花園1-5-5 パナソニックリビングショウルーム熊本(入場:無料)
map73.gif
特 典  イベント期間中ご来場のお客様にちょっとうれしいプレゼントをご用意しています。LEDランタンづくり(無料)、IHクッキングヒーター調理実演を行います。また、受付にて翔建とご用命いただければすぐに伺いますのでよろしくお願いします。

「パナソニック 20歳のリフォーム ショールーム相談会」続きはこちら

2015年04月06日

翔建の商品案内

翔建には、完全注文住宅の「style-one」と

注文住宅になると予算が厳しいという方にお得に選んでカスタムできる

「コンセプトハウス」の2つのタイプをご用意しております。

また、

注文住宅に比べ、かなりお安くご案内できる家づくりなのですが

実は、すごい家なんです。

安くは感じるかもしれませんが

高い品質を保ちながら建築費のムダを徹底的に減らすルールを設けることで、ご満足いただけるクオリ

ティとコストダウンを実現しました。

詳しくは、下の写真を↓をクリック又はタップしてお進みください。

また、詳細につきましてはお気軽にお問合せ下さい。

syouken%20shouhin%20rogo2.jpgsyouken%20shouhin%20rogo1.jpgsyouken%20shouhin%20rogo3.jpg

2015年04月03日

オシャレでオンリーワンな注文住宅『style-one』

muku_luxury_main_title.gif

お客様の好きなこと、新しい暮らしで始めたい事をお聞かせ下さい。古民家風の住宅でのんびりと過ごしたい、景色を独り占めできるようなウッドデッキがある空間が欲しい、ガレージの車を眺められるリビングで過ごしたいなど、翔建の注文住宅・住宅建築・住宅設計でお客様ならではのオリジナルの1棟をつくりませんか?

P5130250.JPGPB290237.JPGP9260192.JPGP5130255.JPG014.JPG007.JPG

完全な自由設計の注文住宅・住宅建築・住宅設計でこだわり抜いたあなただけの自然素材住宅の実現です。シンプルモダン・和風モダン・南欧風・スパニッシュビンテージ・古民家などあなたの理想の住まいをカタチにします。構造面においても、伝統工法や細部にわたる造作を特徴としており、蓄熱、暖炉、緑化、太陽光発電など様々な設備を活用し、全てにおいてこだわりぬいたオリジナル住宅が実現いたします。 あなたの夢をお聞かせ下さい。翔建の注文住宅・住宅建築・住宅設計は、お客様の要望をくみ取り、想像以上の住まいをご提案いたします。

muku_luxury_2_img_02_a.jpgmuku_luxury_2_img_02_b.jpg

※価格はすべて税抜き価格の表記になります。
※地盤調査・仮設費用・屋外立水栓工事・屋外給排水工事・雨水排水工事・下水道接続工事・屋外電気配線工事・地盤補強工事(地盤調査結果により)・土地購入関連費用・門併工事・家具電化製品・その他諸経費などは本体価格には含まれません。
※住宅本体価格は2015年7月のもので諸事情により変更となる場合があります。建築地の諸条件および建築時期により別途費用が発生する場合があります。
※坪単価は30坪の場合の価格になります。


muku_luxury_3_title.jpg

syouken%20tyuumon1.jpgsyouken%20tyuumon2.jpgsyouken%20tyuumon3.jpg

『一番お金のかかる「子育て世代」、家計に無理をせず悠々自適に暮らしたい「老後世代」でも、無理なく、家計に負担をかけない家づくりをしていってほしい。』そんな想いをこめて、生活にやさしい価格でご提案させていただきます。もちろん!おしゃれでカッコいい家にしたい!そんな、いろんな想いやこだわりも、一つずつ、翔建がヒアリングして形にしていきます。柱・土台すべて県産材が標準仕様!その土地に生きてきたものだから安全安心ですよね。その強さ・癒し効果など、効能の数々はその歴史が物語っています。丈夫で、構造や素材にも充分配慮した安心な家を、暮らす人の生活パターンを最大限守れる自由な設計で…。家族が笑顔で、安心して末永く暮らすために翔建がご提案させていただきます♪

syouken%20tyuumonn1.jpgsyouken%20tyuumonn2.jpg

2015年04月02日

Style-Green

style-green1.jpg

style-green2.jpg

style-green3.jpg

style-green%20price.jpg

庭付き一戸建てに憧れを持って住まいづくりをお考えの方は少なくないはず。緑と共に暮らしたいという方の為に生まれたプランです。緑いっぱいの庭のある家をと考えていたけれど、土地の広さや道路の方位、様々な要因で思っているような土地に家が建てられない場合があります。そんな場合にも夢を実現できるのが、庭を建物の内側に取り込むグリーンゲージを設けた住まいです。

style-greenは敷地に合わせた全30プランからお選びいただけます。
ライフプランに合わせてあなたらしく…
カスタマイズして賢くお得に建てる自然派コンセプトハウス

Style-North

style-north1.jpg

style-north2.jpg

style-north3.jpg

style-north%20price.jpg

北側道路の敷地専用のプランです。南道路や角地などに比べ一般的に割安な土地に、その特徴を個性として捉え魅力的なプランをご用意いたしました。リビングを2階に配置することで開放的かつプライバシーが守られる暮らしやすい間取りを実現しました。個性的な外観デザインに開放的な室内空間。多くの方の解決策になるであろうアイデアの詰まった家づくりです。

style-northは敷地に合わせた全15プランからお選びいただけます。
ライフプランに合わせてあなたらしく…
カスタマイズして賢くお得に建てる自然派コンセプトハウス

Style-Ware

style-skip1.jpg

style-skip2.jpg

style-skip3.jpg

style-skip%20price.jpg

段差をつくることで立体的な開放感のある空間が生まれ、収納や趣味のスペースなどを確保した家です。子供の玩具や季節の物、ご夫婦の趣味がいっぱいで収納もいっぱい欲しいというアクティブな方の為に生まれました。高さで空間を仕切る遊び心と利便性を兼ね備えたバラエティ溢れる軽快なプランをご提案いたします。

style-skipは敷地に合わせた全15プランからお選びいただけます。
ライフプランに合わせてあなたらしく…
カスタマイズして賢くお得に建てる自然派コンセプトハウス

Style-Energy

style-energy1.jpg

style-energy2.jpg

style-energy3.jpg

style-energy%20price.jpg

エアコンよりも、窓からそよぐ風やお日様の暖かさが好きという自然派ライフスタイルの方の為に生まれたプランです。季節による陽の高さや角度を考慮し、吹抜けを通して室内空間の空気の循環を自然と行えるプランです。日本人に生まれたことの喜びを味わえる家とも言えます。四季の移ろいを楽しみ、自然の恩恵を存分に感じる、まさに地球と共生する暮らしが実現します。

style-energyは敷地に合わせた全18プランからお選びいただけます。
ライフプランに合わせてあなたらしく…
カスタマイズして賢くお得に建てる自然派コンセプトハウス

Style-Family

style-family1.jpg

style-family2.jpg

style-family3.jpg

style-family%20price.jpg

家族との暮らしを楽しむために生まれた家です。忙しい子育て世代に配慮した、使いやすい家事動線や間取りが特徴となっています。もちろん収納量も十分に確保しました。座卓を中心とした家族の団らんを意識した畳コーナーから本格和室まで、揃った4LDKのプランをご提案いたします。将来のお子様の成長に合わせて間仕切りを自由に変更できるようフレキシブルなプランも可能です。

style-familyは敷地に合わせた全36プランからお選びいただけます。
ライフプランに合わせてあなたらしく…
カスタマイズして賢くお得に建てる自然派コンセプトハウス

Style-Simple

style-simple1.jpg

style-simple2.jpg

style-simple3.jpg

style-simple%20price.jpg

家庭菜園を楽しむために生まれた家です。広々としたウッドデッキのついたプラン。天気の良い日は第2のダイニングとして食事がとれる広さです。外と一体になる開放的なリビングダイニングで食事しやすいカウンターキッチン。庭で採れた野菜を調理して食べる。コンポストで自家製堆肥をつくり、食物を育てて収穫し食べることを通じて子どもにいのちの大切さを伝えることができます。

style-simpleは敷地に合わせた全24プランからお選びいただけます。
ライフプランに合わせてあなたらしく…
カスタマイズして賢くお得に建てる自然派コンセプトハウス

2015年04月01日

コンセプトハウスの設計理念 建物ルール

muku_philosophy_maintitle.jpg

絶対に譲れないものがある。でも少し位なら我慢できるものもある。ライフスタイル、デザイン、性能、安全性は譲れないけれど部分的な形やサイズは少し位決まりがある方がコストも抑えられてムダに時間もかからなくて良い。単に安くすることを強調した住宅なら世間に溢れています。でも、それでは意味がありません。100人100様の個性や高い品質はとても重要です。どこでコストを抑えるか考えた時一定のルールを設け、合理化することで実現しました。 設計もこだわった、構造も安全で強い、間取りや仕様も大満足!!そんな思い通りの家なら予算がかかってしまうのは当然と言えます。でも、それを一定のルールをつくり、守る事でコストを軽減できるのです。建築費を上げているのは、材料の無駄使いや、購入の手間、職人さんの手間、工事期間の長期化などです。その部分のムダを徹底的に減らすルールを設けることで、高いクオリティとコストダウンを実現しました。

muku_philosophy_1_title.jpg

何人で生活されるかなど、お家に欲しい広さは様々です。ご要望の多い30坪前後を中心に、20坪~40坪まで幅広い大きさのお家をお選びいただけます。

muku_philosophy_1_img.jpg

muku_philosophy_2_title.jpg

同じ大きさの建物でも、建物の形状によって家をつくるコストは変わってきます。次の2つを比べてみてください。

muku_philosophy_2_img.jpg

muku_philosophy_3_title.jpg

スケルトン・インフィルとは建築方式の1つで、後から動かすことのできない壁や柱や梁と言った骨格の部分を「スケルトン」、住居内の内装や設備機器等、後から交換可能な部分を「インフィル」と呼び、この2つを分けて考えることによって間取りの自由度を高くし、ライフスタイルや家族の成長に合わせて自由にお部屋を変えられ、メンテナンスを容易にした住まいづくりのことです。オープンな間取りを標準とし、欲しいところに壁や扉を配置できます。

muku_philosophy_3_img.jpg

muku_philosophy_4_title.jpg

屋根材には軽くて耐久性もあり、デザイン性に優れたガルバリウム鋼板を採用し、屋根形状は片流れ、切妻を標準としています。また、お客様のお好みに応じて瓦材などさまざまな屋根材をお選びいただけます。

muku_philosophy_4_img.jpg

muku_philosophy_5_title.jpg

外壁材は汚れが付きにくく、火事にも強い窒業系サイディングを採用。腐食、変化が少ないばかりでなく、モダンな家やナチュラルな家にもよくなじむ環境にやさしい外壁材です。また、お客様のご希望に応じてガルバリウム鋼板や漆喰壁など、様々な外壁材をご用意しております。

syouken%205%20img.jpg

muku_philosophy_6_title.jpg

窓は建物全体の表面積の2~3割の面積を占める重要な部分です。窓に求められる性能は、断熱性はもちろん光の入れ方や風の取り入れ方も大切な要素です。断熱面ではアルミと樹脂の複合サッシを標準とし、お好みに応じて木製サッシや樹脂サッシをお選びいただけます。また、ガラスはペアガラスにプラスして1階の窓にはシャッター付を標準としています。サッシは、何十種類もあるサッシの中から、光の入れ方、通風や視線、気密性を考慮して、「引違い窓」「FIX窓」「縦すべり窓」「横すべり窓」を標準に採用しています。

muku_philosophy_6_img.jpg

muku_philosophy_7_title.jpg

断熱材は現場の施工品質がすごく重要な部材です。いくら品質が良くても隙間だらけの施工では、せっかく暖めた空気がどんどん逃げていってしまいます。厳密な施工基準の元、高性能断熱材を標準とし、断熱性能にプラスアルファの機能を備えた高性能グラスウールをお選びいただけます。

syouken%207%20img.jpg

muku_philosophy_8_title.jpg

床材は毎日肌にふれるとても大切ところ。そんな大切な部分には、本物の材料が求められます。特に天然木のなかでも床材に適した30㎜厚の天然無垢材の赤松を採用しています。床材は単に厚みだけではその価値は測れません。樹齢と幹の体積によってその価値が変わります。極寒の地でゆっくりと歳を重ね目の詰まった材料を使っています。赤松の床は居心地がいいのはもちろん、針葉樹ならではの柔らかさが、素足にぬくもりと心地よさを伝えます。また、清潔感のある材面は年月を経て飴色に変化し、マツ特有の美しさを味わうことができます。天然無垢材の赤松を標準とし、ご希望に応じて、桧や杉、水廻りに強い竹やナラなど様々な床材をご用意しております。

muku_philosophy_8_img.jpg

muku_philosophy_9_title.jpg

壁紙は部屋の中で一番面積が広くなるアイテムです。なるべくベーシックなものを選ぶと飽きのこない空間になります。また前もって家具などのバランスを確かめてから決めるとイメージしやすくなります。
コンセプトハウスではデザイン性にも優れ、消臭効果、通気性、マイナスイオンを発生する等の特徴をもった機能性壁紙を採用していますので、健康面でも安心です。
他にもご希望に応じて、調湿効果や空気の浄化効果のある珪藻土もお選びいただけます。

muku_philosophy_9_img.jpg

muku_philosophy_10_title.jpg

高機能、高品質、コーディネート性に優れた室内扉を標準とし、お客様のお好みに応じて、モダンな家に合うハイドアやナチュラルなインテリアに合う木製ドアをご用意しております。

muku_philosophy_10_img.jpg

muku_philosophy_11_title.jpg

建物をカスタマイズしてもすぐに価格がでます。なぜならば、コンセプトハウスの価格は固定費と変動費で構成されています。固定費と変動費という言葉は会社の会計でよく使われる言葉です。例として、1ヶ月の生活費に当てはめてみましょう。

muku_philosophy_11_imga.jpg

このようになります。固定費とは必ずかかる費用、変動費とは活動により増減する費用の事です。家づくりにおける固定費と変動費とは何でしょうか?家計と同じような事が家づくりにもあてはまります。

muku_philosophy_11_imgb.jpg

このように表すことができます。これをグラフであらわすと

muku_philosophy_11_imgc.jpg

このようにして家の価格は決まります。価格のルールをつくることで、不透明な価格の表示が明確になり、より早く家の価格をご提示できるようになります。

menu_01_bn.gifmenu_02_bn.gif

コンセプトハウス開発の背景

muku_concept_b_title.jpg

muku_concept_b_img.jpg

それはお客様の家族構成、ライフスタイル、住宅を取得する動機などニーズの多様化です。一方的な売り手本意の価値を押し付ける情報が蔓延することで、情報量が増えたにもかかわらず選択が困難になっています。そこで私たちは時代の流れに順応しながら、皆様が分かりやすく適切に住まい選びを行なえる商品の開発を今まで培ってきた経験を活かし行ないました。それは家族の絆や繋がりや思いやりといったコミュニケーションを大切にした住まいであったり、環境に優しく美しいコンパクトで手頃な住まいであったりと、多種多様のコンセプトから生まれた商品です。

muku_concept_c_title.jpg

muku_concept_c_img.jpg

よく「お客様の目線に立って」、「お客様第一主義」という言葉を耳にしますが、本当にお客様が「これだ!!」と心から思える住まいはそうは多くないと思います。今回、発表する新商品はまさしくお客様の声から生まれたと言っても過言ではありません。 住宅取得層と言われる20代〜40代の方500名から30問以上に及ぶアンケート調査にご協力いただき、今求められている住宅の要素を抽出しました。また弊社OB様へのアンケート調査の実施、座談会を開催し住み心地を徹底的にリサーチすることで、決してデザイン重視でじゃない、機能や性能の充実しならも魅力溢れる商品となりました。

muku_concept_d_title.jpg

お客様の声を集めただけでなく、建築のプロフェッショナルからも知識、経験、技術を集めました。2011年8月に一級建築士を中心とした建築家たちがプロジェクトチームを結成いたしました。著名な建築家の先生にもオブザーバーとして参加協力いただき、約6ヶ月間をかけ1,000棟以上のプランから厳選した200棟をベースにブラッシュアップいたしました。商品開発研究会を実施し、あらゆるケースを想定し練り上げたプランはまさに至極と言えます。また、住み心地を大きく左右する性能に関しましては、熊本県の住宅を研究視察し、数多くの建材メーカーと交渉することで高品質を実現しました。

muku_concept_d_img.jpg

menu_01_bn.gifmenu_03_bn.gif

  1. ホーム
  2. 2015年03月«2015年04月»2015年05月